【配達料無料!】お酒やお米の配達、ビールサーバー、かき氷機、イベント用クーラーボックスレンタルを行っています。

お酒とお米の
宅配・配達専門店 越(こし)

神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎東2−27−9
 横浜市営地下鉄ブルーライン、グリーンライン「センター南駅」下車、徒歩8分

ご予約・お問合せはこちらへ

045-941-3241

電話受付:09:00~17:00
※電話受付は土日祝休み。ご予約済の配達は行ってます。

クイズ!?ビールサーバー

こちらでは、クイズ形式で、上手にビールを注げるようになる知識、コツをまとめてみました。泡だらけになってしまう、冷たくないというのが困ったことの2大看板です。このクイズを通じて、「ビールサーバー借りなきゃよかった!サーバーって、めんどくさくねっ?おいしくなくねっ?」と後悔される方が一人でも少なくなることを願っております。

事例のご紹介

1.問題です。
ビールを注いだら、泡だらけになってしまう場合、炭酸ガスの押圧の目盛を小さくする?大きくする?

数字を大きくすると泡になりにくい

正解は、押圧を大きくします。

解説:

樽の中のビールに溶けている炭酸ガスは、ビールの外へ出ていきたい気持ちでいっぱいだとお考えください。炭酸飲料のキャップを開けたときをイメージしてください。その一方で、ボンベからの炭酸ガスは、ビールを押し出すのが目的です。樽内でビールに混ぜるためではありません。ビールを押し出す力が弱い、つまり、押圧が小さいと、押さえつける力が足りないので、泡になり易いのです。

2.問題です。
炭酸ガスの押圧力が弱いと泡になり易いと聞いたので,最初から圧力を最大の目盛りに設定した。○?×?

少しずつ回してください

正解は、×です。

解説:

気温(正確には樽内のビールの温度)により、圧力を調整する必要があります。ボンベからやってくる炭酸ガスは、樽内のビールを押し出すことが目的と、前述しましたが、気温が低いときに、高い押圧にすると、本来ビールを押し出す目的の炭酸ガスが、ビールの中に溶け込んでしまいます。するとどうなるかというと、ピリピリしたビールになってしまい、「サーバーのビールって、思ってたほどおいしくなくねっ?」ということになってしまいます。目安としては、気温20度くらいまでは圧力2.0から、それ以上は気温の10分のⅠの目盛(例えば25度なら2.5、30度なら3.0)と設定していただき、白い泡が多すぎるようでしたら、目盛を大きいほうへ、逆に白い泡がなさすぎるようであれば、目盛を小さいほうへ合わせてください。適度な状態にするのは、圧力と冷やしの合わせ技です。

3.問題です。
サーバーの中に入れる氷は、大きな塊の氷でなく、クラッシュアイスにした。また、サーバー内に氷を入れる時は袋から出した。○?×?

氷は袋から出してください

大きな塊の氷よりクラッシュお勧め

正解は、○です。

解説:

氷が溶ける速度はサーバーの中で違うのです。サーバー内底にはコールドプレートというアルミの板(ビールが中を通る)が入っております。氷でこの板を冷やすことによって、ビールが冷えて出てきます。コールドプレートの入口付近は常温のビールが入ってくるため、出口側より氷の解け具合が早いです。なので、大きい一枚板氷や塊の氷を使うと、しばらくすると、コールドプレートの上に氷がない場所が増えていきます。すると、冷やす能力が落ちてくるので、思ったほど冷たくない、または、泡の多いビールになってしまいます。クラッシュアイスの場合であれば、氷を均一にプレートの上に撒くのも、追加するのも容易です。

 

4.問題です。
ビールサーバーの中にクラッシュアイスを一度にまとめて満タンに入れたので、その後は中を覗かなかった。○?×?

氷のブリッジ状態に注意

正解は×です。定期的に中をザクザクしましょう。

解説:

氷をまとめてドカッと入れると、氷がブリッジ状態になり易いです。ブリッジ状態とはどんな状態かというと、一見すると氷で満たされていると思っていたら、なんとコールドプレート上に空洞ができていて、プレートを冷やしていない状態を言います。十分氷を入れたのに思ったほど冷えてないとか、泡が多いという場合は、ブリッジ状態が考えられますので、たまにふたを開け氷をザクザクしてください。

5.問題です。
ビールを注ぐ手順は、まず、ハンドルを手前に倒してビールを注ぎ、次に泡を追加したいときには、ハンドルを奥に押して泡を出す。○?×?

1.ビール注いで

2.泡をのせる

先に泡だと真っ白け

「1.ビール→2.泡」の順番で

正解は、○です。ハンドルがまっすぐ立っている状態が「止」です。手前に倒すと、ビールが出てきます。止めたい時は手動でハンドルをまっすぐに立てます。泡を注ぐときはハンドルを奥に押します。こちらは手を離すと自動でハンドルがまっすぐに戻り止まります。

解説:

グラスの中に泡がたくさん残っている状態でビールを注ぐ。または、最初に泡を入れてからビールを注ぐと、ボワーッと真っ白の泡になってしまいます。

とあるチェーン店のラーメン屋さんに入った時のことでした。私はカウンターで一人座りました。忙しい時間帯でした。他のお客様から生2つの注文をうけ、自動ビールサーバーに1杯目をセット。グラスが斜めになり、ビールがジョッキの内側すべるように注がれ、そしてジョッキが真っすぐに立ち、泡がのって1杯目がきれいに出来上がりました。そして、間髪入れずに2杯目セット、スタート。悲劇は起きました。1杯目の仕上げ泡の残りが最初に入ってしまったのです。店員さんが見ていればすぐストップできたのですが、~~。

もしそうなってしまったら、しばらく待ってから注ぐか、もったいないけど泡を捨ててから、注ぎなおしてください。

6.問題です。
ビールはハンドルを少し倒して少しずつ注いだほうが泡になりにくい。○?×?

正解は×です。

解説:

ビールの泡は、圧力と冷え加減にもよるので、必ずしもそうとは言えませんが、ハンドルを手前に一気に倒して注いだほうが泡になりにくいです。

7.問題です。
溶けた水の排水先がなかったので、氷を買ったままの袋に入った状態でサーバーに入れた。又は、排水ホースの先端をサーバー内に入れ、排水せずに水をためた。○?×?

水と一緒では氷が浮く

正解は×です。

解説:

溶けた氷水が排水されない、又は袋に入ったままだと、氷が浮いてしまい、コールドプレートを十分に冷やすことができなくなります。当店でバケツを用意いたしますので、排水にお困りの際はご利用ください。

8.問題です。
泡だらけ防止ために、樽にも注意点がある。○?×?

樽の上を冷やしても意味ない

正解は、○です。

解説:

イ)樽の移動直後は、揺すられていたので泡になりやすいです。少し時間をおいてからご利用ください。

ロ)ビールサーバーは、冷やされた板の中をビールが通過することによって、冷たいビールが出てくるという単純な仕組みです。スタート地点(樽)が熱いと、どんなに急速で冷やしても飲み頃温度まで下がりません。日陰など涼しいところにおいてください。たらい(子供用ビニールプールなど)に水を張り、樽下半分を漬けていただくのも効果的です。

9.問題です。
コールドプレート内が凍ってビールが出てこないことがある。○?×?

ぬるま湯かけて融かす

正解は、○です。冷えすぎて凍ってしまうことがまれにあります。

こんな時は、イ)ハンドルを倒しっぱなしにしておく(ビールが出て来ようとする努力を信じる)。

ロ)氷を少し取り除いて、コールドプレートに水をかける。まず、イ)を実践し、無反応でしたら、ロ)を行ってください。

解説:

ビールが出てこないうっかり対応に

・ボンベのバルブを開けてなかった。

・圧力調整器の目盛が0だった。

・ビール樽に接続するヘッドと呼ばれる金具のレバーを下げていなかった。

等あげられます。

 

10.問題です。
これだけ情報提供してくれたのだから、レンタルするときは「酒屋の越」に頼む。○?×?

正解は、近所の酒屋さんからのレンタルで結構です。是非ビールサーバーで美味しく楽しく飲んで下さい。

こどもの頃、蛇口からジュースが出てこないかなぁ~と考えたことありませんか?そんな夢が実現した気分になります。また、小さいお子様が、率先して注ぎたがります。「普段、親の言う事を聞かないうちの子がこんなに働くなんて・・・。」という声も聞きます。

飲むだけなら、瓶や缶の方が経済的ですが、ビールサーバーには、こんなかんじで心も酔わす魔法があるのです(なんちゃって!)。

その他メニューのご紹介

職場でチョイ飲みに!スポーツのあとに!